ぶー子の汗と涙と苦笑いの婚活記録

チビデブ、アラフォー、金なしなどなど、何重苦の私が汗と涙と苦笑いにまみれてお届けする婚活の記録です。たまに作ったバックや詩、その他に脱線します。

無料体験①

ついに本題の結婚相談所について❗


電話で予約して、約束の時間に結婚相談所(A社)にむかいます。予約の時に普段着で手ぶらでいいと言われましたが、ほんの少し見栄をはって女性らしい服装にしました。

A社が近づくにつれてドキドキ、そわそわ。A社が入っているビルには他のテナントもありますが、そのビルに入るのも、誰も回りは気にしてないとわかってますがちょっと恥ずかしい。で、エレベーターがまた勝手に気まずい😭💦💦

A社のある階で降りるのは私だけ。『こんなチビデブだから結婚できないんだ』とか、『これじゃあ結婚相談所とかでも無理じゃない』とか、思われているんじゃないかと、長年のデブコンプレックスが妄想させます。(あー、超ネガティブ⤵️)


気を取り直して!

A社は、きれいで落ち着いた感じです。まずはパーティションで仕切られたブースに通され、なぜ婚活しようとしたか、どうやってこの結婚相談所を知ったのか、いつ頃結婚したいかなどなど、アンケートを記入!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。